はちみつ専門店がこっそり教えるはちみつ健康&美容法~みつばちの詩工房

いつも何となく使っているはちみつ・・・実は驚くほど栄養豊富で、さまざまな健康効果があるんです。もちろん、女性にうれしい美容効果も♪ 知っているようで知らないはちみつの健康・美容の豆知識を、創業85年のはちみつ専門店「みつばちの詩工房」からお届けします。 毎日のはちみつ生活で、ヘルシーでキレイになりましょう!

いつも何となく使っているはちみつ・・・
実は驚くほど栄養豊富で、さまざまな健康効果があるんです。
もちろん、女性にうれしい健康効果も♪
知っているようで知らないはちみつの健康・美容の豆知識を、創業85年のはちみつ専門店からお届けします。
毎日のはちみつ生活で、ヘルシーでキレイになりましょう!

冬の焼きリンゴ

赤色が鮮やかで、少し酸味が強く瑞々しい秋のりんご。

そのまま食べても美味しいですが、
スイーツにするとまたその酸味が引き立ち、とても美味しいですね。

秋りんごを、手軽に美味しく、栄養たっぷりに摂れるスイーツをご紹介します!


*はちみつ焼きりんご*

【材料】
・りんご・・・1個
・バター・・・大さじ1
・はちみつ・・・大さじ1

【作り方】
①りんごの芯をくりぬく。
②バターとはちみつを交互に、くりぬいた芯の部分に入れる。
③深めの耐熱皿に入れてふんわりとラップをかけ、500Wで5分ほど加熱してできあがり。
 お好みでシナモンなどをかけて召し上がれ♪

※レンジの機種によって加熱時間が異なりますので、様子を見ながら加熱してください。
※加熱したてはとても熱いのでご注意ください。


マーガリンでも良いですが、本物のバターを使うと風味が違います!

こっくりとしたバターの風味とはちみつがりんごに染み込んで、
カンタンなのにとっても美味しいスイーツに早変わり♪

皮ごと焼くことで、抗酸化作用のあるポリフェノールや
腸内環境を改善してくれるペクチン、オリゴ糖が活性化して
まるごと栄養たっぷり摂れちゃいます。

ちょっとしなびてしまったりんごでも美味しく出来ますよ。
ぜひお試し下さいね!

otamesi





    Clip to Evernote

マスクの女の子


朝晩、めっきりと冷え込むようになりましたね。
昼間があたたかいほど、気温の落差で一時的に免疫力が下がり
のどが痛くなったり、風邪をひきやすくなったりする季節です。

「ちょっとのどが痛い、風邪のひきはじめかも・・・」

と思ったら、はちみつのご準備を!

スプーンひとさじのはちみつを、そのままゆっくりと口にふくみ、
のど全体に行き渡るようゆっくりと飲み込みます。

すると、あら不思議!
2~3分で、ちょっとイガイガしていたのどの痛みがウソのように消えますよ♪

はちみつを、しばらくのどの辺りに滞留させておくのがポイント。
あま~いのでお茶などで流してしまいたくなりますが、ちょっとガマンしてくださいね。

はちみつには殺菌作用があり、のどで増殖したウィルスやバイ菌と闘ってくれます。
さらに、のどの粘膜を保護してうるおいを保ち、
傷ついた粘膜の修復を助けてくれる効果もあります。

のどは潤った状態でもっともバリア機能がはたらくので、
空気が乾燥するこれからの季節は、とくに「のどの潤い」を意識して保ちましょう。



どんなはちみつでも効果が期待できますが、
話題の「マヌカハニー」はとてもオススメです。

抗菌力が高く、のどの炎症を起こすバイ菌にも強いといわれています。

さらに、胃のトラブルの原因となる「ピロリ菌」にも効果があり、
胃腸の調子を整えてくれるといううれしい効果も!

マヌカハニーの抗菌力の高さは、「UMF」という数値で表されています。
数値が高いほど抗菌力が高く希少価値も高いので、ぜひ参考にしてみてください。



病院に行くほどじゃないけど・・・
小さな子どもにはあまり市販薬は飲ませたくない・・・

風邪は引く前に予防が大切!
そんなとき、ぜひはちみつをお役立て下さいね♪

    Clip to Evernote

巣蜜

はちみつは、ミツバチの巣を遠心分離機にかけて取り出しますが・・・

実は、はちみつがたっぷり詰まったミツバチの「巣」ごと
食べられるってご存知でしたか???

ミツバチたちが花の蜜を集め、巣の中で熟成させてできるのがはちみつ。
はちみつを巣に貯め、いっぱいになるとミツロウでフタ(蜜蓋(ミツブタ))をして貯蔵します。

蜜蓋がされ、完熟はちみつがたっぷりと詰まったミツバチの巣を
巣ごと切り出したのが、「巣蜜」と呼ばれるミツバチの巣入りのはちみつです。


「はちみつはともかく、巣は食べられるの?」


はい、大丈夫なんです!

ミツバチの巣は、ミツバチ自身が分泌する「ミツロウ」で出来ています。
ミツロウが食べることができ、加工食品などに使われることもあるんですよ。

花粉やローヤルゼリー、プロポリスなども入ったままなので
むしろはちみつよりも栄養豊富です。
ヨーロッパでは美容食として人気があるんですよ。

口の中で噛むと、じゅわ~~~~っとはちみつが広がり
濃厚で甘み、芳醇な花やミツロウの香り、クニャクニャとした独特の食感が楽しめます!!
まるではちみつのガムみたい♪

最近はカフェなどで、トーストにカットした巣蜜を乗せて焼いた「ハニカムトースト」や
巣蜜をトッピングしたパンケーキ、パフェなども見かけるようになりました。

おうちでも、そのまま食べたり、巣蜜トーストで焼いたり、
いろいろな食べ方で楽しめそうですね♪

当工房でも、ハンガリー産アカシヤの巣蜜がプレゼントなどにご好評をいただいています。

栄養たっぷり、濃厚で芳醇な甘みが楽しめる「巣蜜」。
機会があればぜひお試し下さい!



    Clip to Evernote

このページのトップヘ